【セミナー分野】電子材料

【タイトル】電気絶縁の基礎と劣化対策への応用(2022/2/9)
      ~絶縁破壊のメカニズムを習得し、劣化への対策や高電圧での絶縁技術に役立てる!

【講師】三重大学 名誉教授 飯田 和生 氏
     1980年三重大学大学院工学研究科電気工学専攻修士課程修了、三重大学工学部助手、1988年
    工学博士(名古屋大学)、1994年助教授、2006年教授、2021年退職、この間、高分子電気絶縁
    材料の電気特性に関する研究に従事。現在に至る。

【ご参加いただきたい方々】
  ・業務で電気絶縁の知識と対策を必要とされる方(電力・電気・電子機器、自動車関係)
  ・電気絶縁用途を想定した高分子複合体の開発を行っている素材メーカの技術者
  ・数100V以上の電気絶縁を扱ったことのない電気機器関連メーカで、より高い電圧での絶縁の開発
   を行っている技術者

【研修を通じて得られること】
  ・高分子材料に高い電圧を加える際に生じる現象の理解
  ・高い電圧が加わる高分子絶縁材料に生じる劣化現象と対策
  ・高分子材料を絶縁材料として用いる際の留意点

【講座の趣旨】
   絶縁材料に加わる電圧が高くなると低い電圧では起きない部分放電など高電圧特有の現象が
  起き、絶縁特性が劣化、ついには破壊に至ることがあります。
   本講座では絶縁材料として広く用いられています高分子材料の誘電・絶縁特性の基礎について
  説明するとともに、高分子絶縁材料の絶縁破壊がどの様な過程を経て生じるかについて説明しつ
  つ、絶縁破壊のメカニズムについて説明するとともに、電力、高電圧機器、EV/HEV などで用い
  られている高分子について概説します。
  基礎的な物理現象から話を始めて、高電圧印加の際にほとんどの寿命を決める要素である
  部分放電、トリーがどの様な影響を及ぼすか、それらの評価方法などを理解するとともに、絶縁
  特性の劣化を経て破壊にいたる場合にどの様な要因が影響を及ぼすか、複合体において劣化に伴う
  破壊に及ぼすフィラーの効果について説明しつつ、それらにフィラーがどの様に絶縁破壊にいたる
  過程に影響を及ぼすかを理解できる様説明します。
   皆様方の積極的なご参加をお待ちいたします。

目次

1. はじめに - 基本的な物理現象についての理解の大切さ
1-1. 気体の絶縁破壊理論は固体を考える時にも大切
1-2. 液体・固体中への電荷の供給
1-3. 絶縁での弱点

2. 高分子材料の誘電特性
2-1. 誘電率及び誘電損率の周波数特性
2-2. 電子分極と原子分極
2-3. 配向分極
2-4. 緩和時間の分布
2-5. 高分子の分子構造と誘電特性
2-6. 複合体の誘電特性

3. 高分子絶縁材料の電気伝導特性
3-1. イオン伝導
3-2. 電子性伝導

4. 高分子絶縁材料の短時間破壊のメカニズム
4-1. 高分子の絶縁破壊
4-2. 電子的破壊
4-3. 熱破壊
4-4. 機械的破壊

5. 高い電圧を用いるところでの高分子材料
5-1. 電力ケーブル
5-2. 電力機器
5-3. EV/HEV
(1)EV/HEV での電圧波形
(2)耐インバーターサージ性エナメル線
(3)高 PDIV 化のための低誘電率エナメル電線

6.高分子絶縁材料の長時間破壊とフィラーの効果
6-1. 高分子材料の劣化現象
6-2. 部分放電とトリー
6-3. 部分放電特性の評価
6-4. V-t 特性
6-5. フィラーの効果
6-6. フィラー/高分子界面の影響
6-7. フィラーによるトリー劣化抑制

7.まとめ、質疑応答

【開催日時】 令和4年2月9日(水)(10:30-16:30、昼休憩 12:30-13:30、講義5時間 1日集中)

【実施形式】 オンライン開催

【参加費・1名様】
●三重TLO会員 27,500 円(税込み)、三重TLO会員外 33,000 円(税込み)
※三重 TLO 会員へ入会するには別途年会費が必要です。詳細はこちら

お申し込み


高分子材料による「電気絶縁の基礎と劣化対策への応用」に興味をお持ちいただきありがとうございます。
お申し込みいただきました内容は、弊社の掲げる個人情報保護方針に沿って管理し、お客様の同意なく第三者に開示・提供することはございません。
詳細につきましては、当サイトの「プライバシーポリシー」をご参照ください。

申込者氏名必須
フリガナ必須
会社名必須
所属
役職
電話番号必須
ご住所 郵便番号(半角数字) 住所 ビル・マンション名、号室
メールアドレス必須
メールアドレス(確認用)必須
参加者氏名必須※申込者を含め、参加者全員の氏名を
ご記入ください
備考(請求書宛先が違う場合など、こちらにご記入ください)

個人情報の取り扱いについて

お問い合わせの際にお送りいただく個人情報は、当社のプライバシーポリシーに従って適切に管理いたします。なお、お問い合わせの際には個人情報の取り扱いについてご同意頂くことが条件となります。同意される方は、ボタン下部のチェックボックスをチェックしてから「内容を確認する」ボタンを押して下さい。

上記内容に同意して確認画面へ進む