三重ティーエルオーは、技術移転・研究開発支援・交流支援・人材支援でサポートします。

三重TLOについて

  • HOME »
  • 三重TLOについて

ご挨拶

代表取締役社長 飯田 和生世界経済の不透明さが増し、これまで以上に国際協力と国際競争を意識しなくてはならない時代に入りました。また近年、人口急減・超高齢化という課題に対し、各地域で特徴を活かした持続的な社会を創生できるよう、まち・ひと・しごと創生本部を設置し、地方創生の取り組みが進められています。

このような状況の中、文部科学省は国立大学法人にミッションの再定義を求め、各大学の特色や強みを生かした機能強化を進めています。例えば三重大学では、伊賀、東紀州、伊勢志摩、北勢に地域拠点サテライトを設置し、地域の企業との共同研究等の促進、金融機関との連携など、地域創生の支援を積極的に行っています。一方、文部科学省では、2018年7月に「イノベーションシステムにおける大学の研究成果の活用推進に資する技術移転機能等の最適化に向けて」の報告を発表しており、TLOの広域化、大学によるTLOへの資本参加など、技術移転機能の見直しを検討しています。

当社では、三重大学の知的財産技術移転・産学官連携に関する業務、地域拠点サテライト、中小企業との共同研究スタートアップ促進事業、地域イノベーション・エコシステム形成プログラムなど、三重大学が進める取り組みと協働するとともに、会員企業・団体へのサポート活動等との連携・調整を図り、大学への協力・支援を充実させています。

株式会社 三重ティーエルオー
代表取締役社長 飯田 和生

当社の使命

  1. 三重大学と連携し、企業・団体・自治体への支援による技術/産業基盤の確立と向上に寄与する
  2. 三重大学の教育、研究、社会貢献を支援し、三重大学の価値創造に寄与する

上記の使命に基づき、三重大学と協働し、大学の活動への協力・支援を実施します。会員企業・団体へのサポートを充実させるとともに、大学との連携活動、当社独自の活動の両輪を回し、三重大学とともに地域活性に努めます。

三重TLOサポートメニュー

サポート1
共同研究等の推進(大学等との連携が円滑に進むように支援します。)
サポート2
研究支援事業等の受託(官公庁、地方自治体等の委託を受けて事業を遂行します。)
サポート3
大学等の設備を利用した共同研究の支援(大学等が保有する開放機器の円滑な使用を支援します。)
サポート4
リクルート・就職支援(現役学部生・大学院生等の就職活動を支援します。また、会員企業・団体への現役生の就職支援を行います。)
サポート5
技術移転〔特許・成果有体物等〕(大学等が保有する特許や成果有体物等の技術移転をスムーズに行えるように支援します。)
サポート6
研究室紹介・交流会(大学で行われている最新の研究内容を知り、研究の現場に触れる機会を提供しています。地域企業と大学間の共同研究等での連携拡大を目指しています。)
サポート7
ひと・しごとマッチングサポート(三重大学の卒業生をはじめとする既卒者を、当社会員をはじめとする企業・団体に紹介し、就業の支援を実施する有料職業紹介事業です。なお、本事業は三重大学の現役生は対象としておりません。)

当社は会員制をとっており、会員企業・団体様には、上記の支援活動のほか、本ホームページや電子メールなどにより、各々の会員様の状況にマッチした技術シーズ情報や、就職人材関連情報、研究紹介の講演会・見学会などの開催情報などを適時優先的に提供しています。また、会員様等の企業間のアライアンス(連携・共同事業など)の機会の創出にも一層力を入れてまいります。

会員でないお客様も、まずはお気軽にお問合せいただければ幸いです。

PAGETOP
Copyright © 株式会社 三重ティーエルオー All Rights Reserved.